利用者募集 - 就労移行支援事業所 ワーキングサポートセンタースタンバイ

施設紹介

開設日・時間
  • 月曜日〜金曜日 午前9時〜午後4時まで
  • 土曜日 半日・イベント(月1〜2回)
定員 20名
所在地 新潟市中央区山二ツ3-11-12

スタンバイの1日

時間帯 内容
9:10 朝礼
9:10〜9:45 体力づくり(ストレッチ/踏み台昇降/コグトレ)
10:10〜12:00 職業教育訓練(週間カリキュラムによる)
12:00〜13:00 昼食・休憩
13:00〜15:00 職業教育訓練(週間カリキュラムによる)
15:00〜16:00 終礼・清掃

支援内容

  • アセスメント…SIAS(Standby Individual Assessment System)
    6軸(生活スキル・職業スキル・職業行動・対人行動・機能的コミュニケーション・レジャースキル)に12項目のパラメーターと係数を用いて、レーダーチャートによる「見える化」をし、個人の現状を把握します。その中にある課題を確認し、目標を設定。ご本人、ご家族ともに内容を共有します。
    3か月ごとの就労支援計画の中に、アセスメント結果と次期の目標計画を示し確認しながら進めていきます。
  • 職業教育…就職するうえで必要になる行動、態度、考え方などを学び実践していただきます。
    ★就労のための7か条★①遅れない・休まない②正しい返事とあいさつ③集中して働く④人と仲良くする⑤失敗したら謝る⑥言い訳をしない⑦5Sの励行(整理・整頓・清掃・清潔・躾)
  • 職業訓練…週間カリキュラムにそって、スキルを習得・体得する中で、職業適性(ジョブマッチング)を見極めていきます。

カリキュラム

種類 カリキュラム名 内容
教育(座学) LST(ライフスキルトレーニング) 自立生活に必要な知識の習得
Bゼミ(ビジネスゼミ) 一般企業の中で求められる知識の習得
ロールプレイによる演習(面接等)
MT(メンタル・トレーニング) 感情コントロール、感情語、自己理解
ナビゲーションブックの作成、障害特性理解
ワークチャレンジプログラム 職場の基本的なルールに関する知識の習得
PDCA(振り返り) 訓練の振り返りと次週の目標設定
訓練 LW(軽作業) 郵便仕分け、プチ作業、裁縫
PW(実作業) 木工作業、洗車、植木の剪定等
AC(畑作業) 野菜作り
料理 日常の食卓に欠かせないお惣菜作り
LC(清掃) 清掃技能の習得
VT(ビジュアルトレーニング) 視覚・視野(眼球)訓練
プチファクトリー 立ち仕事・流れ作業シミュレーショントレーニング
OW(事務作業) 事務作業及び補助業務の技術習得
LSTⅡ 「衣・食・住」 自立生活に必要な技能の実践
PC(パソコン) データ入力・管理等
BY(バックヤード) 物流業務の基礎、仕分け、ピッキング、荷造り、運搬、梱包、ハンドリフト操作他
CT(コグトレ) 認知作業トレーニング
PF(フィジカルフィットネス) ウォーキング、水泳他
体力づくり ストレッチ・呼吸法、踏み台昇降、ピラティス他

就職状況(平成30年3月1日現在)

年度別就職者数
年度 一般企業就労 就労継続A型
平成25年度 10名 1名
平成26年度 15名 1名
平成27年度 14名 なし
平成28年度 13名 2名
就労定着期間及び定着者数
期間 人数
4年以上〜5年未満 6名
3年以上〜4年未満 12名
2年以上〜3年未満 8名
1年以上〜2年未満 11名
6か月以上〜1年未満 8名
6か月未満 1名
就職先企業 業種

製造業、小売業、行政、サービス業、金融業、教育、介護福祉、卸売業、畜産業、通信、流通業等


就労移行支援事業所
ワーキングサポートセンタースタンバイ

認定NPO法人にいがた・オーティズム
所在地 〒950-0922 新潟市中央区山二ツ3-11-12
電話 025-250-7365
FAX 025-250-7360
メール standby @ niigata-autism.jp